にゃんこたんのつれづれなる日々

ミニマル部屋で、お茶を飲みながら、読書します 土日祝お休みです 今月はできるだけ定期更新目指します  お時間とらせません 速読できるなら秒で読めます

無事、Go To トラベルできました 〜制度活用編〜

にゃんこたんです







何とか無事に旅行できました

地域によっては行けなくなったところもありましたので、不安でした
でも何事もなくて本当に良かったです



旅行代金の割引だけでなく、地域クーポンも付いているので便利でした

ちょっとお土産を買ったり、ランチしたりと役立ちました


point 1
国内旅行を対象に宿泊・日帰り旅行代金の
1/2相当額を支援します。

point 2
給付額の内7割は旅行代金の割引に3割は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与します。

point 3
一人一泊あたり2万円が給付上限となります。
日帰り旅行については1万円が上限。

point 4
7泊分までを支援の対象とします。
※11月17日(火)0時以降の予約・販売分より適用します。
回数の制限はありません。

地域共通クーポンは2020年10月1日以降出発から対象となります。それまでのご旅行の場合、地域共通クーポンは付かず、旅行代金の割引(旅行代金総額の35%)が対象となります。


観光庁 Go To トラベル事務局公式サイト  より


今では、日にちや場所が集中しないように「分散型旅行」も出しています



さて、地域共通クーポンは電子クーポンだったのですが、
まさかのQRコード読めなかったとは…

焦ってしまったので、パスコードで済ませてしまいました

くれぐれもスマホの設定や明るさなどは気をつけましょう

混雑していると、とても焦ります


旅行代理店のプランで買い物券が付いていたので、さらにお買い物できました!


さて、何を買ったかというと…

お菓子やお惣菜、地酒(笑)

いわゆる「消えモノ」です

モノを増やしたくない、特に欲しいモノがない、そのかわりに珍しい料理や名物は興味あります

以前のにゃんこたんならモノを買っていたことでしょう
置物、ご当地キーホルダー、食器などなど

今は、美味しいもの食べたい、良いお店行きたいなどの体験モノに変わっています
後は〇〇乗ってみたいとか…
ものつくり系は、後々モノが入ってくるので興味がもてません


何が欲しいかはそれぞれです
地域共通クーポンはお土産や食事以外でも使えるところが多いです
現地の体験コースの支払いにも使える所がありました



さて、お土産は、お土産屋だけに売っているわけではありません
地元スーパーでも良いモノ売ってます

ちゃんと地域共通クーポン使えました


地域限定のお菓子や加工食品などもお土産としてオススメです

地元にしか卸していない食品なので、他では手に入りにくいモノだったり、通販で高値で売られていることもあります

やはり観光地近くのスーパーは考えています
お土産として、向いているモノをコーナーで括っていました





とはいえ…ついつい散財してしまったので、これから財布のヒモを引き締めなくてはならないのですが、この制度を利用して、またどこかへ行こうかと思ってしまいました









ではまた〜
※今月は気まぐれ更新します